ここでは実際に映画「ゴーストライダー2」を見ての評価と感想を書いています。

あらすじやネタばれもあるので下にスクロールする場合は注意してください。

ゴーストライダー2・・・2つ星

ghostrider202

原 題: GHOST RIDER: SPIRIT OF VENGEANCE
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
出演者: ニコラス・ケイジ キーラン・ハインズ ヴィオランテ・プラシド
    : ジョニー・ホイットワース ファーガス・リオーダン
    : イドリス・エルバ クリストファー・ランバート
監 督: ブライアン・テイラー マーク・ネヴェルダイン
製 作: アショク・アムリトラジ マイケル・デ・ルカ
    : アヴィ・アラッド スティーヴン・ポール アリ・アラッド
脚 本: デビッド・S・ゴイヤー スコット・M・ギンプル セス・ホフマン

 

あらすじ

マーベル・コミックの人気キャラクターをニコラス・ケイジ主演で映画化した大ヒット・アクション大作の続編。監督は「アドレナリン」のネヴェルダイン&テイラー。父親を死から救うため悪魔と契約し、自らの中にゴーストライダーを宿した男、ジョニー・ブレイズ。自らの意志とは関係なく、怒りに反応して現われるゴーストライダーの存在に苦しんでいた。そんな時、とある僧侶から悪魔との契約によって生まれた少年ダニーを守ってほしいと依頼される。魔界の王メフィストが、新たに憑依する人間の体としてダニーを狙っているというのだ。しかもメフィストは、ジョニーに呪いをかけた因縁の相手。そこで、宿敵メフィストの陰謀を阻止すべくダニーの救出へと向かうジョニーだったが…。 (TSUTAYA online より引用)

 

感想/レビュー

大ヒット映画ゴーストライダーの続編にあたる作品です。

前作はずいぶん前に見ていましたが、結構おもしろかったという記憶があるので期待してみたのですが・・・。

正直な感想はいまいちでした。

何が悪かったというわけでもないのですが、なんだか見ていておもしろくありませんでした。

ストーリーが良くなかったんですかね?

何にしても残念でした。

出演者には前作のニコラス・ケイジに加えて、ザ・ライト -エクソシストの真実-やジョン・カーターなどに出演しているキーラン・ハインズ、ラスト・ターゲットなどに出演しているヴィオランテ・プラシド、プロメテウスやマイティー・ソーシリーズに出演しているイドリス・エルバ、ハイランダーシリーズなどに出演しているクリストファー・ランバートなどが起用されていました。

キャスティングもなんだかいまいちですね。

ただイドリス・エルバは最近よく見かけるようになりましたね。

ゴーストライダー2予告編動画(これからみようと思っている方に)

以下からはネタばれになりますので注意してください。

内容は呪いをかけられたジョニー(ニコラス・ケイジ)が呪いを解くために奮闘するというもの。

突然わけもわからず修道院が襲われ、子供(ダニー)が連れ去られてしまいます。

ところ変わって、自分の中の悪魔を制御できないジョニーは人のいない場所で隠れるように暮らしていました。

そんなある日、黒人神父のモロー(イドリス・エルバ)がきてダニー(ファーガス・リオーダン)を連れてきたら呪いをといてやると言いだします。

ダニーはかつて自分が契約したロアーク(キーラン・ハインズ)という悪魔につながっているとのこと。

ジョニーは自分の中の悪魔を開放しゴーストライダーとなりダニーの救出に向かいます。

しかし予想外の反撃にあいジョニーは重傷を負い、ダニーは連れ去られてしまいます。

ジョニーはダニーの母親であるナディア(ヴィオランテ・プラシド)と協力して息子を取り返すことに。

ダニーを連れ去った連中は再びゴーストライダーに襲われるのを恐れて採石場で大量の武器を用意して待ちかまえていました。

しかしそんなのはお構いなしにゴーストライダーは暴れまくります。

そしてダニーを救出したジョニー達は安全な場所へ避難するために聖域と呼ばれる場所へ向かいます。

ジョニーは依頼を果たしモローによって呪いを解いてもらうことに成功します。

しかしここで事態は一変し、聖域を守る僧侶たちがダニーを殺すと言い始めました。

ライダーの力を失ったジョニーたちにはどうすることもできず、処刑されるかと思いきや、ここではじめにダニーを誘拐したキャリガン(ジョニー・ホイットワース)が悪魔の姿となって子供をさらっていきます。

ロアークがダニーを連れ去る理由は自分の力をダニーの中に移し力を増大させるためでした。

実はダニーはナディアが悪魔と契約して生まれてきた半分悪魔のような存在だったのです。

ロアークの力がませば地上は滅亡してしまうことから、ジョニーたちはダニーの救出に向かいます。

しかしゴーストライダーの力がないジョニーはあっけなく捕まってしまいます。

絶体絶命のところで儀式を終えてパワーが宿ったダニーがジョニーと契約?しなんとゴーストライダーが復活します。

そしてロアーク達を一掃しダニーも無事に救出できめでたしめでたし・・・・という感じです。

内容はいたってシンプルなものでしたが、それゆえかなんだかもの足りなさを感じたのも事実です。

見ていて退屈でした。

時間があればみてもいいと思いますが、特にお勧めはしません。

以上ゴーストライダー2のあらすじと感想でした。