ここでは実際に映画「インシディアス」を見ての評価と感想を書いています。

あらすじやネタばれもあるので下にスクロールする場合は注意してください。

インシディアスの評価・・・4つ星

insidious01

原 題: Insidious
製作年: 2010年
製作国: アメリカ
出演者: パトリック・ウィルソン ローズ・バーン  タイ・シンプキンス
: リン・シェイ バーバラ・ハーシー アンガス・サンプソン
: アンドリュー・アスター リー・ワネル
監 督: ジェームズ・ワン
製 作: ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ
脚 本: リー・ワネル

あらすじ

「ソウ」シリーズの生みの親ジェームズ・ワンとリー・ワネルがそれぞれ監督と脚本を手がけ、「パラノーマル・アクティビティ」のオーレン・ペリが製作を務めたサスペンス・ホラー。3人の子どもを持つ若い夫婦ジョシュとルネ。新居に引っ越して早々、様々な不気味な現象に悩まされる。そしてある日、小学生の長男ダルトンが梯子から落ちて昏睡状態に陥ってしまう。しかし、身体のどこにも異常はなく、原因は不明のまま。屋敷自体が呪われていると考えた夫婦は、すぐに再度の引っ越しをするが、そこでも同じように怪現象は続く。もはや医者もさじを投げたダルトンを救うため、霊媒師や牧師にも助けを求めるジョシュとルネ。そしてついに、思いもよらぬ昏睡の原因が明らかとなるのだが…。 (TSUTAYA online より引用)

 

感想/レビュー

久々にホラー映画というものを見てみました。

そういえば自分はホラー映画得意ではありませんでした(汗)。

なので結構な頻度でビビってしまった作品でした。

特に前半部分は怖かったように思います。

強力タッグが組んだだけありますね。

出演者にはウォッチメンやプロメテウスに出演しているパトリック・ウィルソン、トロイなどに出演しているローズ・バーン、宇宙戦争やアイアンマン3などに出演しているタイ・シンプキンス、エルム街の悪夢などに出演しているリン・シェイ、ブラックスワンなどに出演しているバーバラ・ハーシー、ソウシリーズなどに出演しているリー・ワネルなどが出ていました。

インシディアス予告編動画(これからみようと思っている方に)

以下からはネタばれになりますので注意してください。

3人の子どもを持つ若い夫婦ジョシュ(パトリック・ウィルソン)とルネ(ローズ・バーン)は新居に引っ越してきて早々に不気味な現象に悩まされます。

ある日息子のダルトン(タイ・シンプキンス)が屋根裏部屋の梯子から落ちて意識不明の重体に陥ります。

医者にも原因がわからず呆然とするルネでしたが、ダルトンが意識不明になってから不可解なことが起こり始めます。

誰もいないはずの娘の部屋から声が聞こえてきたり、はっきりと謎の人物(霊)が見えたり。

現状に耐えられなくなった夫婦はまたもや引っ越すことに。

しかし怪奇現象は収まることがありませんでした。

引っ越しの際に荷物の片付けの手伝いにジョシュの母親(バーバラ・ハーシー)が訪れ、怪奇現象に心当たりがあると言います。

そして知人のエリーゼ(リン・シェイ)を紹介されます。

彼女のよると息子の昏睡の原因は端から落ちたことではなく魂がこっちの世界にはないとのこと。

実は息子のダルトンには幽体離脱の能力があり、抜け出したまま帰ってこれなくなったのだとか。

しかもその幽体離脱の能力は父親から遺伝したもの。

エリーゼはダルトンを助けるために父親のジョシュに幽体離脱をさせ、息子を連れ戻させることに。

向こうの世界につかまっていた息子は悪魔と呼ばれるものに監視されていました。

父親はなんとか息子を救出し連れ帰ることに成功。

ダルトンも目を覚ましめでたしめでたし…かと思いきや、エリーゼがジョシュの写真を撮るとなんとそこには昔ジョシュを苦しめていた老婆の姿が。

ジョシュはダルトンを連れ帰る代わりに、自分も取りつかれてしまったようです。

そしてエリーゼはその霊に殺され、物語はChapter2へ・・・。

インシディアス・チャプター2の予告動画はこちらから

いや~文章で書くとなんてことないんですが、実際に映画を見たら・・・。

そういえば悪魔って言われてたやつ完璧にスターウォーズで出てきたダースモールだったような・・・。

ダースモールの友情出演だったんですかね(笑)。

まあ内容は十分に怖い作品だったのでホラー好きでも楽しめる作品になっていると思いますよ。

つい先週続編のチャプター2も公開されたようなのでみたいような見たくないような・・・・って感じですかね。

以上がインシディアスの感想とレビューでした。