海外ドラマ

海外ドラマ「Game of Thrones/ゲーム・オブ・スローンズ 第三章 戦乱の嵐-前編-」第八話『Second Sons/次子‐セカンド・サンズ‐』のあらすじと感想

更新日:

海外ドラマ「Game of Thrones/ゲーム・オブ・スローンズ 第三章 戦乱の嵐-前編-」第八話『Second Sons/次子‐セカンド・サンズ‐』を見ての評価と感想を書いています。

あらすじやネタばれもあるので下にスクロールする場合は注意してください。

第三章 戦乱の嵐-前編- 相関図(クリックで拡大)(スターチャンネル公式サイトより引用)

GOT2

 

第八話/エピソード8のあらすじ

ユンカイとの決戦を控えたデナーリスは傭兵部隊の指揮官である“巨人の私生児(タイタンズ・バスタード)”と面会し、自分たちの軍に加わらないかと持ちかける。一方、ジェンドリーはメリサンドルに連れられてドラゴンストーン城に着く。そんななか、スタニスはドラゴンストーン城の地下牢にいるダヴォスにある誓いを立てさせ、彼を牢から解放する。キングズ・ランディングではティリオンとサンサの婚儀が執り行われ、祝宴のあと2人は床入りの夜を迎える。“壁”より北の地ではサムとジリがホワイト・ウォーカーによる襲撃を受ける。(ワーナー公式サイトより引用)

 

Game of Thrones/ゲーム・オブ・スローンズ 第三章 戦乱の嵐-前編- 動画(これからみようと思っている方に)

以下からは第三章 戦乱の嵐-前編-の第八話『Second Sons/次子‐セカンド・サンズ‐』のネタばれになりますので注意してください。

ハウンドに捕まったアリアは寝ているすきにハウンドを殺そうと考える。

岩でハウンドの顔を殴ろうとするが、ハウンドにはすべてお見通しで結局アリアはあきらめてしまう。

馬に乗せられたアリアはキングスランディングに連れて行かれるのだと思っていたが、ハウンドの口からロブたちのいるツインズ城に連れて行くと聞かされる。

Game-of-Thrones-season-3-episode-9-650x333

またハウンドは自分が王都にいた時暴漢からサンサを助けてことなどをアリアに話した。

そのころ、ドラゴンストーンに連れて行かれたジェンドリーは手厚くもてなされていた。

親族を生贄にささげることに疑問を持っているスタニスはダヴォスの元へ足を運ぶ。

onionknight1

この話をすると当然ダヴォスは反対した。

スタニスは反対されることを知っていてあえてダヴォスに聞いたのである。

それは心の中ではスタニスも生贄には反対ということだった。

客室に連れて行かれたジェンドリーの元へメリサンドルもやってくる。

そしてメリサンドルはジェンドリーをベッドへ誘惑する。

なすがままにされるジェンドリーだったが、メリサンドルは途中でジェンドリーの手足を縛り身動きをとれなくする。

そしてヒルをジェンドリーの体にくっつけた。

そこへスタニスとダヴォスがやってくる。

スタニスはメリサンドルに懐疑的なダヴォスにデモンストレーションを見せてやると言いジェンドリーの血を吸ったヒルを火の中に入れると「王位簒奪者ロブ・スターク、ベイロン・グレイジョイ、ジョフリー・バラシオン」と唱えた。

Stannis_and_leeches

一方、キングスランディングではティリオンとサンサの挙式が行われようとしていた。

ティリオンはサンサの部屋に行くと決して傷つけるようなまねはしないと誓いを立てる。

大聖堂ではマージェリーがサーセイにもうすぐ姉妹ですねと言いよっていた。

Second-Sons-3x08-game-of-thrones-34521373-1263-840

これに対してサーセイはキャスタミアの雨という本の話しを聞かせる。

その話ではレイン家はウェスタロスで2番めに裕福な一族だったがタイウィン公に反旗を翻したため歴史から消えることとなった。

今度私のことを姉妹などと呼んだら絞め殺してやるとマージェリーに警告した。

式が始まると、サンサの付添人にジョフリーが名乗りを上げる。

ジョフリーはサンサをティリオンのもとまで送り届けると、嫌がらせにティリオンの踏み台を持って行ってしまう。

game_of_thrones_3-8

これによりティリオンはサンサにマントをかけることができず恥をかいてしまう。

宴の中、オレナはロラスとサーセイが結婚すれば王の継父になり義理の兄になる、マージェリーが王と結婚すればジョフリーにとって母は義姉で、息子が生まれたらロラスの甥になる、とややこしい関係を口にしていた。

ロラスは気を使って妻となるサーセイに声をかけるが冷たくあしらわれてしまう。

got_secondsons_lorascersei

すっかり酔っぱらってしまったティリオンにタイウィンはすぐに子供を産ませると命令する。

一方、ジョフリーはサーセイに未来の花嫁に気を使えと言われるがサンサの元へ行ってしまう。

そしてサンサに向かって、伯父上がこんな状態では床入りは無理だろう、代わりに自分が種を植えてやる、ラニスターなら誰でも問題はないはずだと言いだす。

ジョフリーは床入り儀を始めようと周りを煽り始めるがこれを聞いたティリオンが激怒しジョフリーを脅す。

Tyrion-Peter-Dinklage-in-Second-Sons-500x281

辺りは騒然となるが、タイウィンがうまく間に入り仲裁する。

ティリオンは酔った上の悪い冗談だといいサンサを連れて部屋に戻った。

サンサはティリオンと寝床を共にしなければならないことを覚悟するが、その様子を見たティリオンは「君が望むまで寝床は共にしない」と誓いを立てる。

翌朝、片づけにやってきたシェイは布団になにも後がなかったことからティリオンが手を出さなかったことを知り安心する。

ところ変わって、ユンカイではセカンド・サンズという傭兵が雇われていた。

デナーリスはセカンド・サンズリーダーであるメロ、プレンダール・ナ・ゲスン、ダーリオ・ナハリスを呼び交渉を試みる。

Second-Sons-3x08-game-of-thrones-34524539-1900-1247

仲間に入ればウェスタロスで城を持ち城主になれると勧誘するも、メロに娼婦扱いされ相手にもされない。

メロは降伏する気はなく、戦いの後に奴隷となったデナーリスとミッサンディを犯すと言い去って行った。

その後、セカンド・サンズはどうすれば勝てるかの会議を行いデナーリスを殺すという案が持ちあがる。

コインで決めた結果、ダーリオがその役目をおうこととなる。

GoT-3.8-Daario

その夜、デナーリスが風呂に入りミッサンディと会話をしていると味方に変装したダーリオが侵入し、ミッサンディを人質に取ってしまう。

got05

だがダーリオの目的は暗殺ではなかった。

ダーリオは味方と意見が分かれ決裂したと言い、残りの二人の首をデナーリスに差し出した。

そしてセカンド・サンズと私はあなたものだといい、デナーリスに忠誠を誓った。

再びところ変わって、サムとジリはナイツウォッチになる時誓いをたてたウィアウッドのそばにある小屋にたどり着いていた。

だがしばらくすると外の鴉が騒ぎ出す。

サムが様子を見に外へ行くとなんとホワイトウォーカーがやってきた。

game-of-thrones-308-whitewalker

サムは剣で応戦しようとするが粉々に砕かれ吹き飛ばされてしまう。

ホワイトウォーカーはジリに向かっていき、それを見たサムはドラゴングラスでホワイトウォーカーの背中を突き刺した。

white-walker-game-of-thrones

するとホワイトウォーカーは粉々になり消えてしまったのである。

----------------------------------------------------------------------------------

ティリオンやっぱりいいやつですね。

シェイが布団を片付けている時安心した顔をしていましたね。

心なしか最近ハウンドがだんだんいいやつに見えてきました(笑)。

アリアはようやく家族と再会ですかね?

デナーリスは着々と軍隊を拡大していますね。

これマジで王都に攻めてくるのでは?

サムもやる時はやるんですね。

以上が第三章 戦乱の嵐-前編-の第八話『Second Sons/次子‐セカンド・サンズ‐』のあらすじと感想のレビューでした。

-海外ドラマ
-,

Copyright© おすすめの洋画が一目でわかる名作視聴レビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.