海外ドラマ

海外ドラマ「GRIMM Season3」第二十一話『受け継がれるもの/THE INHERITANCE』のあらすじと感想

更新日:

海外ドラマ「GRIMM Season3」第二十一話『受け継がれるもの/THE INHERITANCE』を見ての評価と感想を書いています。

あらすじやネタばれもあるので下にスクロールする場合は注意してください。

Season3 登場人物/キャスト

ニック・ブルクハルト → デヴィッド・ジュントーリ
ハンク・グリフィン → ラッセル・ホーンズビー
モンロー → サイラス・ウィアー・ミッチェル
ジュリエット・シルバートン → ビッツィー・トゥロック
ショーン・レナード警部 → サッシャ・ロイズ
アダリンド・シェイド → クレア・コフィー
ウー巡査部長 → レジー・リー
ロザリー・カルヴァート → ブリー・ターナー
ケリー・ブルクハルト → メアリー・エリザベス・マストラントニオ

 

第二十一話/エピソード21のあらすじ

ニックに匿名電話がかかってくる。ロレックという名の男はグリムであり、本や武器の入ったトランクと鍵をニックに託そうとしていたのだった。だがそのトランクを狙ってフェラートがロレックを追っていた。一方レナードはアダリンドの手の傷や電話から彼女を怪しみ、ウーに尾行させていた。(公式サイトより引用)

 

モチーフとなったグリム童話

冒頭のテロップ:
'No,' said the King. I’d rather die than place you in such great danger as you must meet with in your journey.
『“お前を危険な旅に出すより自らの死を望む”と王は言った』

モチーフとなっているのは『命の水』

 

GRIMM/グリム Season3動画(これからみようと思っている方に)

以下からはSeason3の第二十一話『受け継がれるもの/THE INHERITANCE』のネタばれになりますので注意してください。

ニックはモンローたちを自宅に招きトラブルも含めて食事をしていた。

トラブルは大分なじんできたようだったが、相変わらずマナーは悪かった。

Grimm-3x21-Trubel

そんなトラブルにロザリーが話しかける。

トラブルは初めてヴェッセンを見た時の話や、それ以来変人と呼ばれるようになったことなどを話してくれた。

そんな折、ニックの家に電話がかかってくる。

ジュリエットが電話に出ると面識はないがニックと話したいと言ってくる。

男はニックが本人であることをするが、ニックに名乗れと言われても名乗らない。

どうやら男は家の外まで来ているようだったが、間が悪そうだと言って電話を切り帰ってしまう。

男は滞在先のホテルまで帰っていくが、ロビーにはなぜかFBIのスチュワードがいた。

S3E21C02

男が部屋に帰ると父親が待っており、ニック・ブルクハルトにちゃんと伝えたかと聞かれる。

ロレックとジョシュの親子はペンシルベニアから来ているようで、ニックに会うためにはるばるやってきたのだという。

そこへ呼び鈴が鳴り、配線のメンテナンスに来たという声がした。

ロレックは出るなとジョシュに言ったが、ジョシュは父親を変人扱いしており言うことをきかない。

すると突然ドアが開きジョシュが襲われる。

相手はフェラートのフントイェーガーでおそらくスチュワードの手先だった。

ロレックは持っていた剣で敵を刺し殺した。

E21 The Inheritance 11

警察に電話しなければとうろたえるジョシュにロレックはフェラートの殺し屋でこいつはフントイェーガーだったというが、ジョシュは父さんの妄想にはうんざりだと言って聞き入れようとしない。

どうやらロレックはグリムのようだが、その力は息子のジョシュに引き継がれていないようだ。

結局2人は警察に連絡することなく、一緒に持ってきていたトランクをもってホテルから出て行った。

そこへすぐにスチュワードがやって来て二人を追うが見つけられなかった。

ロレック達はつぶれたガソリンスタンドのような場所を見つけそこへ泊まることに。

Grimm - Season 3

翌日、ロレックはグリムの本からフントイェーガーのページを破りジョシュに持たせると、ニックに渡して連れて来いと指示した。

こんなものを持って行って本当にニックが来るのか疑問に思うジョシュだったが、これが最後だと言いしぶしぶニックの家に向かう。

ジョシュがニックの家にやってくると、家にはトラブルしかいなかった。

追い返そうとするトラブルだったが、ジョシュは持たされていた紙をトラブルに見せた。

トラブルはそこに書かれているのがフントイェーガーだとわかり、本のことも訪ねてみる。

するとジョシュは本のことも知っており、確実にグリムに関わりのある人間だった。

トラブルはすぐにニックに電話をかけるが、この時ニックはレナード警部に呼ばれある事件の知らせを受けていた。

その知らせとはロレック親子が泊まっていたホテルにフェラートの中でもオカルト専門部隊であるフェラート・アーネンエルベの死体があったというものだった。

ホテルにはロレック親子が泊まっていたこともわかっており、レナード警部はニックたちに急いでロレック親子を探すよう指示した。

ニックが電話に出なかったためトラブルは自分でロレックに会いに行くことに。

ガソリンスタンドにつくとトラブルは「お前本当はヴェッセンじゃないだろうな?嘘だったらただじゃおかない」と脅したが、ここで中からロレックが出てくる。

Grimm - Season 3

ロレックはニックの娘ではないがトラブルもグリムであることを確認すると中に入れ、持ってきていたトランクを見せた。

これは代々受け継いできたものだが息子には理解できない。

手を尽くしてようやく見つけたのがニック・ブルクハルトで死ぬ前にこれを渡しておかないと息子に壊されてしまう、息子は自分を変人扱いするからなとトラブルに話した。

Grimm - Season 3

その話がよく理解できたトラブルだったが、ここでロレックが倒れてしまう。

ジョシュとトラブルはすぐにロレックを病院につ入れていった。

ロレックはトラブルに自分が死んだらトランクはニックに渡すようトラブルに伝え、更に鍵がことも伝えるとトラブルに頼んだ。

トラブルは何の鍵なのかロレックに聞いたがニックにいえばわかると言い、そのまま緊急治療室に連れて行かれた。

するとここでジョシュの携帯が鳴る。

「ジョシュ・ポーター?私は市警のドラゴン刑事だ。ホテルでの一件は知ってる。目撃者が正当防衛だったと。今からそっちへいく、そうすれば全て解決する」と言われ、ジョシュは今セントヨゼフ病院にいるとしゃべってしまう。

電話の相手はロレック達を狙っていたスチュワードだった。

一方、トラブルは病院の電話を勝手に使いニックに連絡を取る。

そしてロレックがグリムであること、更に鍵を持っていることを伝えるよう言われたことなどをニックに話した。

ニックはトラブルが一緒にいる人物が探していたロレック親子であることを確認するとすぐに病院へと向かった。

ハンクと共に病院にニックはハンクに車を見張るよう言い自分は中へはいって行った。

そして危篤状態のロレックと面会する。

Grimm-3x21-Trubel-e-Nick

意識を取り戻したロレックは殺人の件は私が犯人で息子は無実だと訴えた。

それを聞いたニックはフェラートだったと言い、それを聞いたジョシュは話が通じていることに驚いた。

ロレックはニックに代々受け継いできたものを渡したいと言いニックはトランクは仲間が見張っていると安心させた。

だがロレックはそれ以上に重要なものだと言い、ジョシュに杖を取るよう言ったがここで力尽きてしまう。

ニックたちは病室の外へ出されるが、ジョシュは殺人の件は正当防衛だったとドラゴン刑事から電話があったとニックに話す。

それを聞いたニックはそんな名前の刑事はいないと言い、車を移動させようようとする。

だがここでハンクから電話が入り、男が3人現れた、危険だからトラブルは置いて来いとニックに伝えた。

ニックはトラブルに待っているよう言ったが、案の定トラブルは言うことを聞かない。

ハンクは男たちに銃を構え牽制するが、そこへ別の敵が現れる。

ニックたちも合流し、3対4で戦いが始まる。

相手は全てフントイェーガーだったが、トラブルの活躍もあり制圧に成功する。

grimm321-1007

ニックはトラブルに車に乗って家に戻るよう指示した。

その後ニックは病室に戻るがロレックはなくなっていた。

混乱するジョシュにニックは家に来るよう伝えた。

そしてニックの家でトランクの中身を探し、鍵がないかを確かめた。

だがどこを探しても鍵は見つからない。

するとトラブルが最後に杖を取ろうとしていたことを思い出し、ニックはその杖を探ってみる。

すると持ち手が外れ、ハンクが仕掛けに気が付いた。

ハンクが中の留め具を外すと中から鍵が見つかる。

ニックたちはすぐにロザリーの店に向かい、預けていた鍵を取りだし地図を合わせてみた。

そしてモンローの予想通り地図は黒い森をさしていることが分かる。

最後にジョシュは父親が変人ではなかったことがわかってよかったと安心した。

grimm321-1001

ところ変わって、アダリンドをかくまっているレナード警部だったが彼女を信じることはなかった。

彼女が不審な行動を取っていることに気が付いたレナード警部はウーに尾行するよう指示する。

するとアダリンドがニックの家に行っていることが分かる。

家には誰もおらず、アダリンドは魔力を使って家に不法侵入する。

Grimm

そしてジュリエットの服や髪の毛を持ち帰ろうとする。

そこへアダリンドに気が付いたレナード警部がやっきて、アダリンドを止めようとするがあっさりと気絶させられ逃げられてしまう。

その後アダリンドは倉庫に戻り持って帰ったジュリエットの髪を使って彼女に姿を変えたのである。

----------------------------------------------------------------------------------------

アダリンド完全に悪だくみしてますね。

ジュリエットに姿を変えたってことはニックに近づくこと間違いなしですね。

騙されなければいいですけど。

ニックの方にはトラブルに続いて新たなグリムが現れましたね。

しかも息子に力が受け継がれていないかわいそうなグリムでした。

でも鍵を持っていたということは相当やりてだったはずですね。

ニックは鍵をどうするつもりなんですかね?

トラブルに託したりとかもあり得るのでは・・・。

以上がSeason3の第二十一話『受け継がれるもの/THE INHERITANCE』のあらすじと感想のレビューでした。

-海外ドラマ
-,

Copyright© おすすめの洋画が一目でわかる名作視聴レビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.