海外ドラマ

海外ドラマ「ARROW/アロー Season2」第九話『Three Ghosts/過去からの亡霊』のあらすじと感想

更新日:

海外ドラマ「ARROW/アロー Season2」第九話『Three Ghosts/過去からの亡霊』を見ての評価と感想を書いています。

あらすじやネタばれもあるので下にスクロールする場合は注意してください。

Season2 登場人物/キャスト

オリバー・クイーン/アロー → スティーヴン・アメル
ダイナ・"ローレル"・ランス → ケイティ・キャシディ
テア・クイーン → ウィラ・ホランド
モイラ・クイーン → スザンナ・トンプソン
ウォルター・スティール → コリン・サーモン
ジョン・ディグル → デヴィッド・ラムゼイ
クエンティン・ランス刑事 → ポール・ブラックソーン
フェリシティ・スモーク → エミリー・ベット・リカーズ
ロイ・ハーパー → コルトン・ヘインズ
スレイド・ウィルソン → マヌー・ベネット
シャドー → セリナ・ジェイド
イザベラ・ロチェフ → サマー・グロー
サラ・ランス/ブラックキャナリー → ケイティ・ロッツ

 

第九話/エピソード9のあらすじ

ブラザー・ブラッドの信奉者、サイラス・ゴールドとの戦いで重体となってしまったオリバー。彼はバリー・アレンのおかげで何とか一命を取り留めるが、目の前には死んだはずのシャドーとスレイドが現れる。フェリシティが、オリバーを治療するために危険な決断を下し、オリバーは幻覚を見る。だがそれは、自分自身の過去と正面から向き合うことにほかならなかった。一方、バリーはフェリシティを助け、2人の絆はますます固くなる。そしてアローは、ランス刑事にサイラスの監視を頼むが、張り込みに失敗し、ある人物が殺されてしまう。 (公式サイトより引用)

 

ARROW/アロー Season2動画(これからみようと思っている方に)

以下からはSeason2の第九話『Three Ghosts/過去からの亡霊』のネタばれになりますので注意してください。

謎の薬物により意識不明の重体に陥ったオリバーを救うためバリーを呼び寄せたフェリシティ。

バリーは戸惑いながらもオリバーの血液から投与された薬剤を特定した。

ar209b_0020b-jpg-92963ba1-t3

血液凝固剤を打たれていることが分かったバリーは殺鼠剤を持ち出しオリバーに注射した。

殺鼠剤には血液をサラサラにする成分が含まれているようだ。

意識を取り戻したオリバーは反射的に目の前にいたバリーの首を絞めてしまう。

The Scientist

事情を説明したフェリシティ達だったが、命を助けてもらったことより秘密をばらされたことを強く非難するオリバー。

バリーは絶対にヒミツは漏らさないと言ったが、オリバーには彼が信用できなかった。

またオリバーは意識がない時にシャドーの幻覚を見ていた。

幻覚のシャドーはオリバーにもう戦わないでと訴えていた。

オリバーの中でいろいろなことが整理できないまま、モイラから家に帰ってくるよう連絡が入る。

何事かと思ったオリバーだったが、モイラの要件はテアのことだった。

テアが部屋に閉じこもって自分を入れてくれないというのである。

心配になったオリバーはテアの部屋をのぞきに行く。

するとそこには足に矢が刺さったロイと友達のシンがいた。

自分で撃った矢だったがオリバーは知らないふりを貫き通した。

オリバーはロイから矢を抜き取るとディグルを呼び救急セットを持ってこさせた。

arrow-s2-three-ghosts-014

彼なりに悪いと思っていたのだろう。

オリバーはアローがロイを撃ったのは危険から守るためではなかったのかといい、この件から手を引くよう説得したが、ロイ達は聞き入れなかった。

用事が終わったオリバーが廊下に出るとここで再びシャドーの幻覚が見える。

シャドーはこのまま戦えば無事には済まないと警告した。

une-vision-de-shado

幻覚に話しかけるオリバーを見たテアは心配そうに声をかけた。

なぜ幻覚が見えるのか・・・オリバーはアジトに戻ってバリーに殺鼠剤の副作用を聞いた。

バリーによると汗をかきやすくなったり幻覚を見ることもあるとのことだった。

オリバーが皆にシャドーという女性の幻覚が見えるというとフェリシティなどはあきれ返った。

バリーはオリバーの幻覚が薬によるものなのかどうか調べるために血液を採取した。

バリーは最初にオリバーを見た時掴まれた首から犯人の指紋を採取していた。

その指紋により犯人はサイラス・ゴールドという男であることが分かり、顔認証システムにより現在地も判明した。

Arrow_s02e09_04

オリバーは一人で行こうとするが状態を心配したディグルが自分が行くと言いだす。

ディグルの言うことにしたがい、オリバーはサポートに回ることに。

ディグルがサイラスの家に入り込むと中から人の気配はない。

一通り見て回ったディグルが何もないと思っていると後ろからサイラスが仕掛けてくる。

サイラスの尋常じゃないパワーに圧倒されるディグル。

なんとか窓から脱出しそのままアジトに帰還した。

サイラスをこのままにしておけないオリバーはランス巡査に応援を頼んだ。

話は変わるが、この時オリバーには別の幻覚が見えるようになっていた。

それはリアン・ユーで親友だったスレイドの幻覚だった。

Arrow_2_9_3

オリバーは大勢でサイラスに対処するよう忠告したが、ランス巡査が上司に掛け合うと相手にしてもらえず、数人の精鋭部隊で対応するのがやっとだった。

サイラスを捕まえるため少数精鋭で乗り込んでいったランス巡査。

だがオリバーの忠告を聞かなかった代償は大きかった。

圧倒的な力を持つサイラスの前にランス巡査はなすすべなくやられ、仲間は皆殺しにされてしまう。

ランス巡査はなんとかサイラスの持っていた鍵を奪うのがやっとだった。

ランス巡査は病院に担ぎ込まれるが命に別条はなかった。

ランス巡査に会いに行ったオリバーは自分のせいだと責任を感じたが、ランス巡査はそんなオリバーを励ました。

また奪った鍵をオリバーに託した。

アジトに戻ったオリバーは一人にしてほしいと頼んだ。

気晴らしに体を動かそうとしたが、ここで再びスレイドの幻覚が現れる。

rev

スレイドの幻覚は自身の罪を償うために世直しをしていると指摘してくる。

そして幻覚だったがオリバーと激しい戦いになる。

しばらくすると幻覚は消え、あたりは強盗が入ったようにめちゃくちゃになっていた。

戻ってきたフェリシティ達はその様子を見て驚く。

オリバーの血液には異常はなかったため、幻覚を見るのはオリバーの精神的な要因によるものだった。

ディグルはかつて戦争に参加した後自分も幻覚に悩まされたとオリバーに語った。

オリバーがどうやって克服したのかと聞くと、ディグルは幻覚からメッセージを受け取ればいいとアドバイスした。

そのころ、友人の死に納得できないシン達はテアのつてでローレルを頼った。

1461013_332580656879973_1157462797_n

そしてローレルの調べにより献血を受けた人間は全員ラングフォード研究所というところで精神鑑定を受けていることが判明する。

ロイは一人でラングフォード研究所に忍び込み友達のファイルを盗み出そうとする。

だがそこにいたサイラスにつかまりミラクルの被検体にされてしまう。

ustv-arrow-three-ghosts-roy-harper

サイラスから奪った鍵から居場所を特定したオリバーはすぐにロイを助けに向かう。

だがオリバーが着いた時にはロイはすでにミラクルを打たれた後だった。

Three Ghosts

また駆け付けたオリバーもサイラスにやられそうになる。

だがここでまた別の幻覚が見える。

それは死んだトミーの幻覚だった。

トミーはオリバーのことを人殺しと言ったことを過ちだったと言い、オリバーはヒーローだった、立ちあがって悪者を倒せと力強く語りかけた。

arrow-three-ghosts-tommy

自らの使命を再び思い出したオリバーはサイラス相手に鬼神のごとき強さを見せる。

オリバーは敵のすきをつき盗まれた遠心機を弓で爆破しサイラスを倒した。

uploads_0b189eff-66d4-4e68-b4e2-0c70db194b25-Arrow_Solomon_Grundy_mid-season_finale

だが髑髏のマスクをつけた男には逃げられてしまった。

オリバーはミラクルを打たれ心臓が止まっているロイを懸命に救おうとした。

ロイはかろうじで息を吹き返し、そのまま気を失った。

髑髏のマスクをつけたブラッド議員は失敗のことをボスに報告した。

そのボスとはなんと死んだと思っていたスレイドだった。

Three_Ghosts

スレイドは生きていたのである。

リアン・ユーで何があったのか、スレイドの右目は失われ(オリバーに弓で撃たれた?)オリバーに対しての恨みがすさまじかった。

とはいっても取りあえず事件は解決しバリーはセントラル・シティに帰って行った。

バリーはオリバーにプレゼントとしてマスクを置いていった。

バリーが自分の研究室に戻ると、付近ではスターラボが電子加速器の運用テストをしていた。

だがトラブルが発生しスターラボの研究所は爆発。

その衝撃はバリーの研究所まで届いた。

しかもそれだけではなく、研究所では理解できない現象が起きていた。

更に研究所に雷が落ち、それはバリーに直撃してしまう。

7035979_orig

ここから随所に出てくるオリバーの過去の回想
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
ミラクルの投与により脈が止まってしまったスレイド。

そこへドクター・アイボたちがやってきてオリバーたちは囚われの身になってしまう。

サラは自分に免じて2人の命を奪わないでと懇願する。

だがドクター・アイボは生かしたい方を選べとシャドーとサラの命を天秤にかけオリバーに選択を迫った。

Arrow209.05

時間内にこたえられなかったオリバーは銃を向けられたサラをかばうように身を乗り出すが、それを見たドクター・アイボはシャドーを射殺した。

自分の選択によりシャドーを死なせてしまったオリバー。

だがここで思いもよらなかったことが起こる。

なんと心臓が止まっていたスレイドが息を吹き返したのである。

スレイドはオリバーたちの元へ駆けつけシャドーの死を目の当たりにする。

スレイドは怒りにまかせて敵を殺していく。

しかもミラクルを打たれたことによりスレイドの体は以前よりはるかに強靭になっていた。

07e4c0f9be1e41fdc1dd9c674069d028
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

以上がSeason2の第九話『Three Ghosts/過去からの亡霊』のあらすじと感想のレビューでした。

-海外ドラマ
-,

Copyright© おすすめの洋画が一目でわかる名作視聴レビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.