海外ドラマ「Game of Thrones/ゲーム・オブ・スローンズ 第四章 戦乱の嵐-後編-」第七話『Mockingbird/月の扉』を見ての評価と感想を書いています。

あらすじやネタばれもあるので下にスクロールする場合は注意してください。

第四章 戦乱の嵐-後編- 相関図(クリックで拡大)(スターチャンネル公式サイトより引用)

GOT2

 

第七話/エピソード7のあらすじ

ティリオンを裁く決闘裁判が行われることになり、サーセイは代理闘士として“マウンテン”を王都へ呼び寄せる。ジェイミーにもブロンにも代理を断られたティリオンに、マウンテンに対し強い復讐心を抱く者が名乗り出る。ブライエニーらは道中、アリアを知っているという人物に遭う。アイリー城ではリトルフィンガーがサンサに接近するのを目撃したライサがサンサを“月の扉”に呼び出し彼女に詰め寄り…。(ワーナー公式サイトより引用)

 

Game of Thrones/ゲーム・オブ・スローンズ 第四章 戦乱の嵐-後編- 動画(これからみようと思っている方に)

以下からは第四章 戦乱の嵐-後編-の第七話『Mockingbird/月の扉』のネタばれになりますので注意してください。

決闘裁判を待つティリオンのもとにジェイミーがやってくる。

ジェイミーはせっかく自分が助かるように計らったのにとティリオンを責めた。

だがティリオンはキャスタリーロックに戻り自分を壁送りにするのはタイウィンの思うつぼだと反論する。

ティリオンはジェイミーに戦ってくれるかと尋ねると、今のままでは誰一人殺すことができないと断られてしまう。

jaime-tyrion

ティリオンはサーセイが代理闘士として戦わせるのはキングスガードのサー・マーリンだと思っていた。

だがサーセイが選んだのはマウンテンだと聞かされる。

The-Mountain-That-Pies

ティリオンはジェイミーにブロンを探して連れて来てくれるようお願いした。

数日後、ブロンが新調した服をまとってやってきた。

ブロンはサーセイの手引きでロリス・ストークワースと結婚し城を手に入れていた。

ティリオンは友人として戦ってくれるよう頼むが、殺されるのはご免だと言い代理を拒否されてしまう。

game-of-thrones-mockingbird-peter-dinklage

途方に暮れるティリオンのもとにオべリンがやってくる。

オべリンはサーセイがティリオンに敵対するよう接触を図ってきたことなどを話した。

またオべリンは生まれたばかりのティリオンに会ったことがあると話し、回りが怪物だと騒ぎたてた男は頭がちょっと大きいだけの赤ん坊だったとティリオンを擁護する。

更にオべリンは真実を知るためにはここしかないと言い、マウンテンを殺すためにティリオンの代理闘士を買って出る。

2

そのころ、ドラゴンストーンではメリサンドルがしばらく入れないからと風呂を楽しんでいた。

そこへセリースがやってくる。

game-of-thrones

セリースは異端の疑いのある娘のシリーンを同行させるのに反対していたが、メリサンドルは自分には王妃が必要で王女も一緒でなければといい納得させる。

一方、デナーリスのもとにはダーリオがやってきていた。

ダーリオは今の任務に満足しておらず、自分が得意なのは人を殺すことと女性を満足させることだけだとデナーリスに話す。

Game-Of-Thrones-Mokingbird-1

そして自分に殺しを命じてほしいと懇願するが、デナーリスはもうひとつの得意な方を選択。

ダーリオに服を脱がせて楽しむことに。

翌朝、ジョラーがデナーリスの部屋に向かっているとダーリオとすれ違う。

ジョラーはダーリオは信用できないと言ったが、デナーリスは自分は信用していると言いユンカイを奪いに行かせたと話す。

これに対してジョラーはユンカイの親方たちを殺すのは獣扱いするのと変わらないと反論。

するとデナーリスは先日父親のことで交渉に来たヒズダールを使者としてユンカイに送り、親方たちに生きるか死ぬかを選択させることに。

ところ変わって、クラスターの砦を襲撃したジョンたちがカーセルブラックに帰ってくる。

Season-4-Episode-7-Mockingbird-game-of-thrones-37107647-4256-2832

ジョンが生きていたことが気に入らないアリザーはゴーストを檻の中に入れなければ殺すと脅してくる。

会議の場でジョンは次の満月にはマンスたちが壁に来るためカーセルブラックを守るためにはトンネルを封鎖するしかないと主張する。

だがアリザーはこの1000年トンネルが封鎖されたことはないとジョンの意見を却下する。

更にジョンはサムと共に壁の上で野人が来るのを見張る役にされてしまう。

更にところ変わって、アリアとハウンドは道中で瀕死の重傷を負った老人を発見する。

gots04e07.1

老人はすでに手遅れだったためハウンドは飲み物を与えると心臓を刺して楽にしてあげた。

その直後背後から何者かに襲われ首にかみつかれてしまう。

GOT407FEAT

男を見たアリアはヨーレンに連れられカーセルブラックを目指している時に一緒にいた男で、自分を犯してやろうかと脅してきた男だと言った。

ハウンドがリストに入っているのかと尋ねると名前がわからないから入っていないと答える。

するとハウンドは男に名前を聞くと、ロージだと答えた。

その直後アリアがニードルでロージの心臓を一突きした。

ハウンドは噛まれた傷が思ったより深く自分で針で縫おうとするが、アリアは焼かないと可能すると教える。

だがハウンドは火だけはだめだと言い、昔兄のおもちゃを借りていたら盗んだと思われ顔を焼かれたと過去を語った。

アリアはハウンドの傷を酒で消毒すると針で縫うのを手伝った。

一方、サンサを探す旅に出たブライエニーとポドリックはホットパイのいる宿に辿り着く。

そこでホットパイがパイについて延々と話しだす。

brienne-pod-hot-pie

ブライエニーはホットパイにサンサ・スタークを探していると話すと、一瞬驚いたような顔で何も知らないと言い離れて行った。

食事を終えブライエニー達が出発しようと準備しているとホットパイが近づいてきて、サンサではなくアリアに会ったと教えた。

そしてナイツウォッチに行こうとしていたがブラザーフッドに連れて行かれ身代金と交換すると話していたと伝えた。

またアリアに会ったら渡してほしいと言いオオカミの形をしたパンを渡した。

ブライエニーとポドリックは今の情勢からアリアはアイリー城へ連れて行かれたと推測しそこへ向かうことに。

そのころ、アイリー城では雪が積もり、サンサが昔を懐かしんで雪でウィンターフェルを作っていた。

game-of-thrones-mockingbird-2

するとそこへロビンがやってきて付きの扉はないのかと聞いてくる。

サンサがないというとじゃあつけようと言い手を伸ばすが、誤って壊してしまう。

サンサは壊したことを認めないロビンを思わず殴ってしまい、それをリトルフィンガーが見ていた。

サンサはリトルフィンガーになぜジョフリーを殺したのかと尋ねると、愛する人を奪ったものに復讐する機会があったらどうするかと聞いてきた。

更に自分はキャトリンを愛していたと言い、キャトリンの面影のあるサンサにキスをしてしまう。

ZJvoWDa

間が悪いことにそれをライサに見られてしまう。

その後サンサはライサに呼び出されてしまう。

ライサは嫉妬心からサンサをあばずれだと言い月の扉から落とそうとする。

mockingbird.0_standard_730.0

そこへリトルフィンガーがやってきてなんとかライサをなだめるが、自分が愛しているのは姉のキャトリンだけだと言いライサを月の扉から突き落としたのである。

dying-lysa

———————————————————————————-

リトルフィンガーやりやがった(笑)。

サンサを守るためとはいえ、キスまでしちゃってたし狙っているのは確実ですね。

後はサンサがどうするのか?

まさかリトルフィンガーとくっつくってことはないよね?

ティリオンの代理闘士にはまさかのオべリンが立候補!

果たしてマウンテンに勝てるのか?

以上が第四章 戦乱の嵐-後編-の第七話『Mockingbird/月の扉』のあらすじと感想のレビューでした。

U-NEXT