海外ドラマ

海外ドラマ「GRIMM Season2」第十二話『SEASON OF THE HEXENBIEST/魔女の逆襲』のあらすじと感想

更新日:

海外ドラマ「GRIMM/グリム」第十二話『SEASON OF THE HEXENBIEST/魔女の逆襲』を見ての評価と感想を書いています。

あらすじやネタばれもあるので下にスクロールする場合は注意してください。

Season2 登場人物/キャスト

ニック・ブルクハルト → デヴィッド・ジュントーリ
ハンク・グリフィン → ラッセル・ホーンズビー
モンロー → サイラス・ウィアー・ミッチェル
ジュリエット・シルバートン → ビッツィー・トゥロック
ショーン・レナード警部 → サッシャ・ロイズ
アダリンド・シェイド → クレア・コフィー
ウー巡査部長 → レジー・リー
ロザリー・カルヴァート → ブリー・ターナー
ケリー・ブルクハルト → メアリー・エリザベス・マストラントニオ

 

第十二話/エピソード12のあらすじ

ジュリエットの衝撃的な場面を見てしまったモンロー。動揺したジュリエットとモンローはそれぞれニックに電話をかけ、話があると告げる。帰宅する前にモンローの家に寄ったニックは、モンローからジュリエットの件を聞かされショックを受ける。家に帰ったニックにジュリエットは……。(公式サイトより引用)

 

モチーフとなったグリム童話

冒頭のテロップ:
Oh! There is a terrible witch in that house who spewed her poison over me and scratched me with her long fingernails.
『あの家の恐ろしい魔女に 毒息と長い爪をお見舞いされたんだ』

モチーフとなっているのは『ブレーメンの音楽隊』

 

GRIMM/グリム Season2動画(これからみようと思っている方に)

以下からはSeason2の第十二話『SEASON OF THE HEXENBIEST/魔女の逆襲』のネタばれになりますので注意してください。

レナード警部と共に店に訪れたジュリエットは、モンローにどう言い訳していいかわからずその場を後にしてしまう。

Grimm-2x11-Juliette-e-Renard

衝撃の場面を見たモンロー、見られたジュリエットは共にニックに電話をかけ話があると告げる。

先にモンローの家に向かったニックはそこで信じがたい事実を告げられる。

家に帰りジュリエットの話を聞こうとしたニックだったが、途中で話を切り上げ出て行ってしまう。

grimm212-1002

そのころ、ハンクの家にアダリンドが訪れていた。

アダリンドは挨拶のために寄っただけと言ったが、ハンクはどうにも信じられなかった。

このことをニックに知らせておこうと電話を取ろうとしたハンクだったが、ここで何者かに襲撃され大けがを負ってしまう。

あくる日、ニックのもとへハンクが入院したと連絡が入る。

grimm-212-season-of-the-hexenbiest-hospital

事前にアダリンドが訪れていたことを知ったニックはすぐにアダリンドの行方を追うことに。

そのころジュリエットはモンローの店で起こったことをモンローに説明しようと家を訪れるが、上手く説明できない。

SotH1

また、こん睡状態に陥った日のことをモンローにといただずジュリエットだったが、肝心の部分を何も教えてもらえず怒って帰ってしまった。

家に帰ったジュリエットのもとに今度はアダリンドが訪ねてくる。

二人はカフェでお茶をすることに。

一方、ハンクのことを知ったモンローは襲撃されたハンクの家に来ていた。

そこで残り香からハンクを襲撃した犯人はフントイェガーであることが分かった。

アダリンドの差し金であることは間違いなく、ジュリエットの身を案じたニックは何度も電話をかけるが、電話に出てもらえない。

ニックは家に帰るが誰もおらず、心配したモンローもニックの家に来た。

ジュリエットの居所がつかめないため、ニックは仕方なくジュリエットの携帯のGPSから居場所を割り出すことに。

4度目の電話でようやくジュリエットはニックからの電話をとった。

ジュリエットはニックの発言を真剣に受け止めようとはせず、その場にいたアダリンドに電話を変わる。

どうでもいい会話が続いたが、居場所は特定できたためすぐに警察はアダリンド逮捕に向かうことに。

coffee16tvf-2-web

ニックはアダリンドから情報を聞き出し、どこのホテルに泊まっていたかなどを突き止める。

逆にアダリンドはニックから鍵の情報を引き出そうとするがニックは何も答えなかった。

しかしこの時点でアダリンドはジュリエットから情報を引き出しており、ニックがマリーおばさんからトレーラーを引き継いだことを突き止めていた。

ニックはモンローに連絡し協力してアダリンドの仲間をとらえることに。

NickBat

モンローがホテルに向かうとそこには4人のフントイェガーがいた。

臭いからハンクを襲った犯人で間違いなかった。

モンローは4人を外におびき寄せニックと協力してフントイェガーを打ちとることに。

ニックはフントイェガーから情報を引き出そうとするが、口封じで仲間に殺されてしまう。

grimm-davidgiuntoli-reggieleejpg-86aae0e8d9f71784

結局情報は何も得られず、持ち物などは全てモンローに家へと運んだ。

そのころ拘置所に入れられたアダリンドにレナード警部が接触していた。

Grimm - Season 2

そしてジュリエットから聞きだした情報を元にトレーラーを探し始める。

一方、ジュリエットとの仲が悪化するばかりのニックはついにジュリエットと別居することを決意。

荷物をまとめてモンローの家で世話になることに。

ニックはジュリエットに他に好きな男性がいることは聞いていたが誰かまでは聞いていなかった。

しかしモンローはニックにテレビを見せて「この男がジュリエットの相手」だと明かす。

その相手とはまさしくレナード警部だった。

そのころレナード警部はトレーラーの場所を突き止めるのであった。

Renard_and_the_Trailer

以上がSeason2の第十二話『SEASON OF THE HEXENBIEST/魔女の逆襲』のあらすじと感想のレビューでした。

-海外ドラマ
-,

Copyright© おすすめの洋画が一目でわかる名作視聴レビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.